登戸レイクとレイクATMのメリット

川崎市にはレイクが3店舗ありますが、登戸レイクもあります。
市内のあちこちにあることで借り入れや返済はレイクのATMを利用することが多くなってくるかと思います。

レイクATMを借り入れや返済に使うことにはいくつかのメリットがあります。
提携先のコンビニATMを利用すると利用者側としては手数料が無料になりますが、レイクが負担している手数料になりますのでレイクとしては提携先を利用するよりもレイクATMを利用してもらった方がよい、ということになります。
そのためいくつかのメリットを出すことで利用者にレイクATMのプラス効果を提供していることとなります。

まず一つめが、暗証番号を変更することができるということ。
もう一つが、1万円札を千円札に両替をしてキャッシングをすることができるということです。
例えば2万円を借り入れたとして1万円は1万円札のまま、もう1万円は千円札に両替をして、ということもできるわけです。
使い道があるのかどうかということは別としても、実際に利用してみると使い道が出てくるのがこの両替サービスです。

そして最後に一つ、レイクATMなら提携ATMよりも明細書が詳細になっています。
現在のキャッシング状況を知るためにもATMをレイク専用のものを利用している方は少なくはありません。
明細書がキャッシングの状況を知るためにも役に立ちますので確認をしておくことで返済の計画を立て直すきっかけにもなるでしょう。